女性がオーガズムに達する体位 CATとは

女性がオーガズムに達する体位 CATとは アンチエイジング
女性がオーガズムに達する体位 CATとは

女性がオーガズムに達する体位 CATとは

 

こんにちは

先日、職場の同僚達と健康ランドに行ってきました。

健康ランドのお風呂は自宅にあるお風呂と違い、とても広くてのびのび入れて気持ちが良かったです。

しかもその健康ランドにはお風呂以外にもいろいろな施設が併設されていてとても楽しめました。

 

 

 

ゲームコーナーや、パチンコ台・スロット台 カラオケもあり

私たちはカラオケのコーナーで楽しみました。

 

 

 

普段、仕事や家庭でストレスがマックス状態なので、カラオケでストレスを発散できてとてもスッキリしました。

 

 

 

女性がオーガズムに達する体位

 

 

スッキリと言えば、旦那との性行為でイケない女性が多いと聞きました。

私の場合は、旦那が私がイクのを見てから自分もイクと言う特殊な性癖?(笑)なので不満は無いのですが、世の中には自分勝手な旦那様が多いみたいですね。

 

 

 

その中でも少し気になったニュースがありました。

それは女性のGスポットは存在しないと言うニュースです。

 

 

 

実は私も旦那にせがまれてGスポットを弄られた事が何度もあります。

私は全然気持ちが良くなかったのですが、旦那が必死な顔になっていたのでその時は付き合いました(笑)

 

下記はそのニュースの抜粋です

 

 

 

■女性をオーガズムに導く方法

海外メディア「The Conversation」(6日付)は、そんな不均衡を打破し女性の絶頂を導くための2つのアドバイスをしている。1つは自分に自信を持つこと、2つ目はパートナーを気遣うこと。

マスターベーションとは違い、セックスはパートナーとの共同作業である。

お互いを気遣い楽しむことが何よりも重要だという。

 

しかし、心理的アドバイスにとどまらない、もっと本質的な改善策はないのだろうか?

面白いことに、同性愛者の女性は86%の確率で性行為中にオーガズムに達するというデータがある。

なぜ、異性愛者の女性は同性愛者の助成よりも20%もオーガズムに達しにくいのだろうか?

 

心理面が最大の問題だとしたら、男女のカップルでも女女のカップルでも同程度の確率でオーガズムに達していないとおかしいだろう。

やはり、男女の身体構造の違いが女性のオーガニズムに関係しているのでは……?

 

英紙「Daily Mail」(12日付)によると、ノルウェー人のニーナ・ブロックマン医師とエレン・ストッケン医師の共著『The Wonder Down Under(アソコの不思議)』に、 そのヒントが書かれているという。

 

 

 

■最強体位「CAT」を女性医師が推奨

同書は性にまつわる神話を医学的に考察したもので、たとえば、Gスポットにまつわる仰天の事実も明らかにされている。

Gスポットといえば膣内に存在する性的刺激を感じやすい特異な場所だとされているが、実はGスポットという独立した領域は膣には存在しないというのだ。

どういうことだろうか? 両医師によると事実はこうだ。

 

 

 

「私たちの新しい仮説は、Gスポットという独立したものは存在せず、クリトリスの体内部分がセックス中に刺激されることで快感を得ている、というものです」

「女性が性的な刺激を感じるクリトリスはだいたいレーズンぐらいのサイズだと誰もが信じていますが、事実は異なります。この小さなボタンは氷山の一角に過ぎません。

いわゆるクリトリスは、骨盤まで続く極めて大きく敏感な器官の先端部分なのです」

 

 

 

膣内を刺激することで絶頂に達する“中イキ”は、クリトリスを刺激して得られる外イキよりも深い快感を得られるとまことしやかに噂されているが、 その実どちらもクリイキだったというわけだ。

ということは、男性はクリトリスを効率的に刺激することで女性をオーガズムに導くことができるということだろう。

 

 

 

そこで、両医師が推奨しているのが、「Coital Alignment Technique(コイタル・アライメント・テクニック、性交直列技術)」の頭文字を取った「CAT」と呼ばれる体位だ。

正常位の進化形といった趣きで、男性が上になり女性に覆いかぶさる形になる。

CATの利点は男性の恥骨とペニスの根元でクリトリスを効果的に刺激できる点だ。

女性がオーガズムに達する体位 CATとは

 

女性がオーガズムに達する体位 CATとは

 

 

【悲報】女性のGスポットは存在しなかったことが判明! 究極セックス体位「CAT」を医師が激推し! – TOCANA

 

tocana.jp

 

 

正常位で足を閉じてクリトリスを刺激する

 

 

この記事を読んでわかったのですが、私が好きな体位です。

それは正常位で足を閉じて性行為をすると旦那の恥骨が私のクリトリスを強く刺激して、挿入の刺激と旦那の恥骨がクリトリスを刺激する摩擦がとてもイキ易くしてくれるからです。

 

 

 

これって女性がオ○ニーする時と同じ感じですよね。

右手でクリトリスを弄りながら左手の2本の指を入れるやつ。

 

 

 

たまたま旦那も同じニュースを見たらしく、改めてこのCATと言う体位をしましたが

膣がいつもより締まるようで、涙目になりながらゴメンネ ゴメンネと言い、果ててしまいました(笑)

 

 

 

私はどんな体位よりも、旦那がイク時の涙目でゴメンネ ゴメンネと言う姿にとても興奮してしまいます。

 

 

 

イキやすいセックスの体位について 世間の皆様のご意見は?

 

 

★ 素人のねちっこいクンニや自慰動画がイッてる率が高い

 

 

 

★ 中イキさせられるほど持続できる男はあまりいない

ほとんどはクリイキ

 

 

 

★ たしかに前後ろの動きより深く刺して上下の方がよさげな感じはある

 

 

 

★ 寝バックの正常位版

 

 

 

★ 奥に当たると気持ちいいらしい

クリじゃなくな

突きすぎるとジンジンヒリヒリするらしい

 

 

 

★ ああこれは当たってる

いつも尻枕入れてもらうわ、で奥まで入れて上下運動

 

 

 

★ 女が足ピンしやすいんでイカせやすい

 

 

 

★ 生物学的にクリトリスが変化したものがチンコらしいから

チンコで言う亀頭の部分が外に出てて、竿の部分が体内に埋まってるという説は理に適ってはいるな

 

 

 

★ 奥にグッと押し込んで、持ち上げるように

根本で入り口をゴリゴリする感じ

 

 

 

★ ピストンはダメ、あんなのじゃなくて、ちんこの付け根をグリグリ押し付ける感じでいいよ。

するとちんことまんこの境界がなくなって、グチョグチョに混ざり合った本当にくっ付いた感じになって、腰も自分の意識と関係なく魚みたいにビクビクなって、頭ん中から背骨通って全身で射精する感じ。

 

 

 

★ 男なら分かると思うけど裏筋の上下2cmって勃起してからそこだけ擦り続けられたらどうしようもないだろ?

女性も全く同じ部分があると考えれば自ずと答えは出てくるはず

 

 

 

★ 亀頭をちょっと入れて、亀頭の張ったエラの部分で膣の内部から上側をひっかくように動かすと女性は喜んでくれるよね

あれがちょうどクリトリスが埋まった部分への刺激なのだろうね

 

 

 

★ この格好は女が足を突っ張れることによってイクことに頑張れる体位なんだよ

女なら誰でも知ってる

 

 

 

★ この体位すでにやってるが

女によっては入口が奥にあって中に入りきらず抜けてしまうんだよね

締まるという点ではgoodなんだけど

 

 

 

 

 

★ 内側からの陰核脚への刺激と陰核への直接刺激を同時に行う感じだな

男で言うとシコられながら亀頭責めされてるみたいなもんだ

 

 

 

★ 彼女もこれ好き

さっきもいろいろ試してきた

Gスポットはあることはある

記事を鵜呑みにせず、浅いところも大切に

あと密着度

 

 

 

★ 男が気持ちいい体位や動作は女は感じないか痛かったりする

逆に女が気持ちいい体位や動作は男にはあんまり気持ちよくない

結論から言うと男と女が両方感じる体位はない

 

 

 

★ 気持ち良さだけならジィの方が気持ち良い

それでもせっくすするのは精神的なものがデカイ

 

 

 

★ 私もこれでイきまくる

ピストンより圧迫が良いんだよね

でも、クリイキと中イキはやっぱり別物だよ

余韻と深さが違う

 

 

 

★ 陰茎を膣の根元まで挿入して、動かない事

クリを指で刺激しながら、いきなり抜いて、おちんちんをクリに擦り付ける

これの繰り返しをしながら、最後は奥の奥までおちんちんを挿入してゆっくりピストンしてごらん  凄いことが起きるよ

 

 

 

★ 尻がしっかりした女とだと寝バック最高

 

★ 松葉崩しされたい

 

★ グラインド騎乗位

 

★ 対面座位(抱きつき)

 

★ 立ちバックの片足上げたやつ

 

★ 正常位で男が上から押さえつけるようにピストンするやつ

 

★ ジーンズとパンツを膝くらいまでおろしたソファーでの正常位っぽいやつ

 

★ 下つきま●このバック

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました